株式会社


所有車両の装備一覧


・デジタルタコグラフ
 自動車運転時の速度・走行時間・走行距離などの情報をメモリーカード等に記録する装置で
 安全管理や労務管理に活用することができドライバーに適切な安全運転指導を行うことが出来ます。

・ドライブレコーダー
 自動車運転時の映像を記録する装置で、事故の遭った時の事実確認や、スピードやブレーキの頻度、
 車間距離などの自分の運転特性に気付くことが出来ます。

・バックアイカメラ
 駐車場でのバック進入時などに、後方視野に入りにくい障害物などの確認が出来ます。

・車線離脱警報装置
 車のカメラが車線の位置を認識して、自動車が車線からはみ出しそうになった場合やはみ出した場合に、
 音や警報灯などでドライバーに知らせる装置のことです。

・車両安定制御装置
 カーブを曲がる時に起こりやすい横滑りを抑え、クルマを安定させるシステムです。

・衝突被害軽減ブレーキ
 追突または正面衝突のおそれがあると判断した場合、自動的にブレーキ機構に介入して制動を行う装置
 のことです。

・スピードリミッター
 自動車の最高速度を抑える装置で、交通事故低減効果があります。

・蓄冷房・蓄暖房
 走行中に蓄冷ユニットを冷やし(暖房の場合は蓄冷ユニットを暖め)、エンジン停止後も、冷房(暖房)が
 効くようにする装置です。

・オールクルーズコントロール
 運転している人が任意の速度でアクセル開度を固定して、一定速度を維持する機能です。


HOME